高度専門職(高度人材)ビザin熊本

行政書士法人アドミンイノベーション(略称アドミン)

〒861-8005 熊本市北区龍田陳内3-3-55

☎096-288-0853 📠096-339-0521


【高度人材ビザの趣旨とは】

 

  1. この制度は高度な能力を持っている外国人(高度人材)の受け入れを促進し日本の需要や雇用などを促進させ経済の成長や活性化を目指した制度で平成24年5月7日に発足されました。
  2. 「高度外国人材」とは・・・「国内の資本・労働とは補完関係にあり,代替することが出来ない良質な人材」であり,「我が国の産業にイノベーションをもたらすとともに,日本人との切磋琢磨を通じて専門的・技術的な労働市場の発展を促し,我が国労働市場の効率性を高めることが期待される人材」とされています。(平成21年5月29日高度人材受入推進会議報告書)
  3. 高度外国人材の活動内容・・・「高度学術研究活動」,「高度専門・技術活動」,「高度経営・管理活動」の3つに分類します。そしてそれぞれの活動の特性に応じて,「学歴」,「職歴」,「年収」などの項目ごとにポイントを設け,ポイントの合計が一定点数(70点)に達した場合に,出入国管理上の優遇措置を与えることにより,高度外国人材の我が国への受入れ促進を図ることを目的としています。
【高度学術研究活動        「高度専門職1号(イ)」】 【高度専門・技術動        「高度専門職1号(ロ)」】 【高度経営・管理活動   「高度専門職1号(ハ)」】

 本邦の公私の機関との契約に

基づいて行う研究,研究の指導

又は教育をする活動

 本邦の公私の機関との契約に

基づいて行う自然科学又は人

文科学の分野に属する知識又

は技術を要する業務に

従事する活動

 本邦の公私の機関において事業の経営を行い又は管理に従事する活動

出入国管理上の優遇措置の内容

「高度専門職1号」の場合

  1. 1. 複合的な在留活動の許容
  2. 2. 在留期間「5年」の付与
  3. 3. 在留歴に係る永住許可要件の緩和
  4. 4. 配偶者の就労
  5. 5. 一定の条件の下での親の帯同
  6. 6. 一定の条件の下での家事使用人の帯同
  7. 7. 入国・在留手続の優先処理

「高度専門職2号」の場合

 

  1. a. 「高度専門職1号」の活動と併せてほぼ全ての就労資格の活動を行うことができる
  2. b. 在留期間が無期限となる
  3. c. 上記3から6までの優遇措置が受けられる
  4. ※「高度専門職2号」は「高度専門職1号」で3年以上活動を行っていた方が対象になります。

お問い合わせ

※ビザの許可は、

1日本人の雇用の確保、その時の経済の状態、世界情勢など、様々な要素に柔軟に対応すために、一般的な許認可とは異なり、入国管理局に大きく裁量が与えられています。 

2そのため、一般的な許可認可申請にと異なり、法務省の入国管理局が示している書類だけでは足りずに、追加資料等を求められることがあります。
3そんため、外国人と呼び寄せる企業に関する情報をはじめ、申請書に添付する「理由書や事業計画書、その他の書類」で積極的に添付書類を集めてアピールすることが必要となります。

このような観点から、ビザの申請については、お客様との打ち合わせや綿密なやり取りが必要となってきます。

当法人では、お客様の利益に貢献できるよう全力を尽くしてサポートしていきたいと考えています。

〇まずは、当法人宛にお問い合わせ下さい。

手続や流れ、費用について簡単にご説明させていただいた上で、ご納得いただければご訪問の日時を決めさせていただきます。

税理士事務所様からのお問い合わせも大歓迎です!

       〒861-8005

        熊本市北区龍田陳内3-3-55

        行政書士法人アドミンイノベーション

           (略称アドミン)

        ☎  096-288-0853 📠 096-339-052

ユキマサくん   ✉ 7027sm@gmail.com  24時間受付中 

         担当:行政書士 田上  📱090-3070-7108 

          対応時間 月~金 8:30~18:00

                            土 9:00~12:00