放課後等デイサービス       設立・運営サポート

行政書士法人アドミンイノベーション(略称アドミン)/社会保険労務士宮本事務所

〒861-8005 熊本市北区龍田陳内3-3-55

☎096-288-0853 📠096-339-0521


看護職員加配加算


一定の基準を満たす医療的ケア児を受け入れるための体制を確保し、医療的ケア児やその家族の状況及びニーズに応じて、地域において必要な支援を受けることができるよう、看護職員の加配を行っている場合に、事業所の区分、人員体制、定員数等に応じて加算ですることができます(80単位/日~800単位/日)

 

●看護職員加配加算(Ⅰ)

1 障害児に対して指定放課後等デイサービスを行った場合

(1)利用定員10人以下の場合         200単位

(2)利用定員11人以上20人以下の場合     133単位

(3)利用定員21人以上の場合          80単位

 

2 主として重症心身障害児を通わせる指定放課後等デイサービス事業所において重症心身障害児に対して指定放課後等デイサービスを行った場合

(1)利用定員5人場合         400単位

(2)利用定員6人場合         333単位

(3)利用定員7人場合         286単位

(4)利用定員8人場合         250単位

(5)利用定員9人場合         222単位

(6)利用定員10人場合         200単位

 

該当基準

以下のア又はイのいずれか及びウを満たす場合に算定すること。

 

ア)放課後等デイサービス事業所(イに該当する場合を除く)にあっては、指定通所基準に定める員数に加え、看護職員を1名以上配置(常勤換算による算定)し、医療的ケアに関する判定スコアにある状態のいずれかに該当する障害児の数が1以上であるものとして都道県知事に届け出た事業所について加算します。

 

イ)主として重症心身障害児を通わせる放課後等デイサービスにあっては、指定通所基準に定める員数に加え、看護惻隠1名以上配置(常勤換算による算定)し医療的ケアに関する判定スコアで8点以上の障害児(定員5名の事業所に限り16点以上の障害児については、当該障害児1名で2名分として算定すること。)が5以上ある者として都道府県知事に届け出た事業について加算するものとします。

 

ウ)医療的ケアが必要な障害児に対して支援を提供することができる旨を公表していること。なお、公表方法についてはインターネットの利用その他の方法により広く公表するものであるとされています。

 


お気軽にお問い合わせください。


      〒861-8005

      熊本市北区龍田陳内3-3-55

     行政書士法人アドミンイノベーション

            (略称アドミン)

         ☎  096-288-0853 📠 096-339-0521

ユキマサくん  ✉ 7027sm@gmail.com  24時間受付中

         担当:田上 📱090-3070-7108

                                                   対応時間 月~金 8:30~18:00

                         土 9:00~12:00