放課後等デイサービス       設立・運営サポート

行政書士法人アドミンイノベーション(略称アドミン)/社会保険労務士宮本事務所

〒861-8005 熊本市北区龍田陳内3-3-55

☎096-288-0853 📠096-339-0521


【サービスの報酬】


〇給付費の考え方

・放課後等デイサービス給付費については、利用者の状態像を勘案した指標を設定したうえで、状態像の区分及び人員配置、利用定員等に応じて、1日あたりの報酬を設定されています。

・1日に提供されるサービスの時間が短い事業所については、人件費等のコストを踏まえた報酬が設定されています。

・共生型放課後等デイサービス及び基準該当放課後等デイサービスについては、本来的な放課後等デイサービスの基準を満たしていないため、本来の報酬単糸は区分して設定されています。

 

放課後等デイサービス給付費

 

ア)児童指導員等配置加算

児童指導員等の有資格者を配置した場合(主として重症心身障害児を通わせる事業所を除く。)

・利用定員10人以下  9単位/日(学校の休業日に行う場合 12単位/日)

・利用定員11人以上20人以下  6単位/日(学校の休業日に行う場合 8単位/日)

・利用定員21人以上  4単位/日(学校の休業日に行う場合 6単位/日)

 

イ)定員超過利用減算  所定単位数の70%を算定

以下のいずれかに該当する場合

・1日当たりの利用障害児数が定員の50人以下の場合は当該定員の150%を、定員が51人以上の場合は当該定員から50を差し引いた員数の125%に75を加えた数を、それぞれ超過している場合

・過去3か月間の平均利用障害児が、定員の125%を超過している場合(ただし、定員11人以下の場合は当該定員に3を加えた数を超過している場合

 

ウ)サービス提供職員欠如減算

指定基準に定める人員基準を満たしていない場合、1割を超えて欠如した場合には、その翌月から、1割の範囲内で欠如した場合にはその翌々月から人員基準欠如が解消されるに至った月までの間

・減算適用1月目から2月目  所定単位数の70%を算定

・減算適用3月目以降     所定単位数の50%を算定

 

エ)児童発達支援管理責任者欠如減算

指定基準に定める人員基準を満たしていない場合、その翌々月から人員基準欠如が解消されるに至った月までの間

・減算適用1月目から4月目 所定単位数の70%を算定

・減算適用5月目以降    所定単位数の50%を算定

 

オ)児童指導員等加配加算

常時見守りが必要な就学児への支援や就学児の保護者に対する支援方法の指導を行う等支援の強化を図るために、人員配置基準上必要となる従業者の員数に加え、理学療法士等、児童指導員等又はその他の従業者を配置している場合に、資格等の種類、事業者の態様等に応じてて加算されます。

 

カ)看護職員加配加算

一定の基準を満たす医療的ケア児を受け入れるための体制を確保し、医療的ケア児やその家族の状況及びニーズに応じて、地域において必要な支援を受けることができるよう、看護職員の加配を行っている場合に、事業所の区分、人員体制、定員数等に応じて加算ですることができます(80単位/日~800単位/日)

 


放課後等デイサービスの立ち上げや書類整理や管理等でお困りの方はお気軽にご連絡ください。


      〒861-8005

      熊本市北区龍田陳内3-3-55

     行政書士法人アドミンイノベーション

            (略称アドミン)

         ☎  096-288-0853 📠 096-339-0521

ユキマサくん  ✉ 7027sm@gmail.com  24時間受付中

         担当:田上 📱090-3070-7108

                                                   対応時間 月~金 8:30~18:00

                          土 9:00~12:00