就労移行支援申請         設立・運営サポート

行政書士法人アドミンイノベーション(略称アドミン)/社会保険労務士宮本事務所

〒861-8005 熊本市北区龍田陳内3-3-55

☎096-288-0853 📠096-339-0521


  就労移行支援事業の成功へ向けて

      当法人をご活用ください。

✔ 就労移行支援事業を始めたいけど、手続きが面倒

 でどこから手をつけていいかわからない。

✔必要書類がわからない。

✔必要な要件(人員基準、設備要件等)がわから

 ない。

✔設立後も契約書、変更届等の書類作成・相談・

                  給与・会計等でサポートしてほしい!

                ➡これらのお悩みはすべて当法人が解決いたします。 

運営に関する基準


1基本方針

①利用者の自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、

②2年間(専らあん摩マッサージ指圧師、はり師又はきゅう師の資格を取得させることを目的とした便宜を供与する場合にあっては、3年又は5年)にわたり

③生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行わなければなりません。

2通勤のための訓練の実施

 就労移行支援は一般就労を希望する障がい者に対し、生産活動、職場体験、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練等を行う一般就労を目的とした障害福祉サービスであることから、一般就労移行後には障がい者が自ら雇用された通常の事業所に通勤することができるよう、通勤のための訓練を実施しなければならないことになっています。

2 実習の実施

実習については、就労移行支援計画に基づき、利用者の心身の状況及びその希望に応じた適切な受入先が複数確保できるよう、就労支援員が中心となり、その開拓に努めなければなりません。


当法人にお任せください


 

 ◎当法人にお任せください

法人設立から指定申請、立ち上げ後の給与計算他運営上の諸問題に対応していきす。

 

就労移行支援事業の立ち上げには場所、施設、人員の確保等膨大な時間と労力が必要となります。

※人員の確保、場所の確保と準備に時間がかかりますので遅くとも立ち上げの半年前ぐらいから計画を立てる必要があります。

また立ち上げ後の利用者の確保はもちろんのこと、従業者教育や雇用の継続、安定等不安な面が数限りなく存在しています。

このような場合当事務所を活用していただくことによってそのような不安を解消できるのではないかと考えます。

 

当法人では、障害者総合支援法に基づく就労移行支援の指定申請のための法人設立(株式、合同、NPO、一般社団法人)、行政機関への事前相談、事業者指定申請書類の作成、開設後の給与計算から会計記帳他請求事務・変更届等の提出書類作成までを広範囲にサポートしていくことが可能な体制を整えています。

 また、事業の安定確保後には他の障がい者事業や障がい児事業の開設等についても提案サポートが可能です。

<主な対応エリア> 熊本県全域どこでも参ります。また熊本県外の近隣県につきましても対応可能です。お気軽にお問い合わせください。 



             〒861-8005

            熊本市北区龍田陳内3-3-55

           行政書士法人アドミンイノベーション

           (略称アドミン)

             ☎  096-288-0853 📠 096-339-0521

ユキマサくん      ✉ 7027sm@gmail.com  24時間受付中

             担当:田上  📱090-3070-7108

                       対応時間 日~土 8:00~20:00