グループホーム(共同生活援助)設立・運営サポート

行政書士法人アドミンイノベーション(略称アドミン)/社会保険労務士宮本事務所

〒861-8005 熊本市北区龍田陳内3-3-55

☎096-288-0853 📠096-339-0521

グループホームの立ち上げをお考えの方お気軽にご連絡ください。

グループホーム事業の成功へ向けて

    当法人を活用してください。

 グループホームを始めたいけど、手続きが面倒でどこから手をつけていいかわからない。

 必要書類がわからない、必要な要件(人員基準、設備要件等)がわからない。

設立後も書類作成・相談・給与・会計等でサポートしてほしい! 

 これらのお悩みはすべて当法人が解決いたします。

サービス管理責任者とは

 サービス管理責任者とは、所定の障害福祉サービスの提供に係るサービス管理を行う者を言います。 具体的には、利用者の個別支援計画の策定・評価、サービス提供のプロセス全体を管理します。

 

サービス管理責任者の責務


  1. 共同生活援助計画の作成。共同生活援助計画は、利用者及びその家族の生活に対する意向、総合的な支援の方針、生活全般の質を向上させるための課題、指定障害福祉サービスの目標及びその達成時期、指定共同生活援助を提供する上での留意事項等を記載したものです。
  2. 共同生活援助計画は、適切な方法により、その有する能力、利用者の置かれている環境及び日常生活全般の状況等の評価を通じて利用者の希望する生活や課題等の把握を行い(アセスメント)、利用者が自立した日常生活を営むことができるよう支援する上での適切な支援内容の検討に基づいて立案されるものです。
  3. アセスメントにあたっては、利用者に面接して行わなければなりません。
  4. 日中活動サービス等に関する情報提供や日中活動サービス事業所等との連絡調整など、特に、利用者が円滑に日中活動サービス等を利用するための支援を行わなければなりません。

 


サービス管理責任者の要件


ダウンロード
サービス管理責任者の要件
サービス管理責任者となるには、実務経験、資格要件、研修棟の受講が必要となります。
サービス管理責任者の要件.pdf
PDFファイル 133.4 KB

1.問い合わせ


まずは、当法人宛にお問い合わせ下さい。

手続や流れ、費用について簡単にご説明した上で、納得いただければご訪問の日時を決めさせていただきます。

税理士事務所様からの問い合わせも大歓迎です!

          〒861-8005

         熊本市北区龍田陳内3-3-55

         行政書士法人アドミンイノベーション

           (略称アドミン)

         ☎  096-288-0853 📠 096-339-0521

ユキマサくん   ✉ 7027sm@gmail.com  24時間受付中

         担当:田上  📱090-3070-7108

         対応時間  対応時間 月~金 8:30~18:00

                                  土 9:00~12:00 

2.面談による打ち合わせ


お客様事務所又は当事務所にて、お客様と打ち合わせをいたします。

ご要望に応じて見積書もご用意いたします。

その際、ご依頼いただけるかどうかもご判断いただきますが、ご依頼いただきました際、着手金等は一切頂きません。ご依頼いただけましたら、今後のスケジュールやご用意いただきたい書類のリスト等をご案内いたします。

 

3.書類のお預かり


指定申請には以下のような書類が必要となりますので書類作成に必要な書類等をお預かりすることになります。

 

※以下例;熊本市申請の場合


△1…一の共同生活住居のみ設置する場合であって、主たる事務所が同じ場所の場合は、省略可能。

△2…主たる対象とする障害種別等を定める場合に添付してください。             

△3…努力義務規定である歯科医療機関との協力体制がある場合は、当該契約書を添付してください。

△4…加算等の算定を行う場合に添付してください。